フリーランス向けシェアハウス『ノマド家』2年で入居希望者500人

フィジビリ

ニュース|2021年02月10日

  • twitter

 フィジビリ(神奈川県茅ケ崎市)が運営するフリーランス向けシェアハウス『ノマド家』は、オープン開始2年で入居希望者500人を突破した。入居者は半年から1年に1回のペースで入れ替わるが、オープン以来満室を維持しており、現在40人以上が空室待ちだ。

個人事業主向けシェアハウス運営好調

 同物件は、JR「茅ケ崎」駅から徒歩9分の場所に立ち、個室4室と、2人使用のドミトリーが2室、計6室8人が暮らす。入居者による協業を目指しているため、フリーランス限定という点が特徴だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2021年管理戸数ランキング発表、賃貸住宅管理業適正化法の施行は有償管理拡大の好機

    2021年管理戸数ランキング

  2. リクルート、単身者がほしい設備ランキング

    リクルート

  3. 50位日本住宅流通、管理戸数増加の理由とは?

    2021年管理戸数ランキング

  4. 賃貸住宅管理業適正化法施行で高まる建物管理の重要性

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

  5. 8位東急住宅リース、管理戸数増加の理由とは?

    2021年管理戸数ランキング

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ