不動産小口化ビジネス最新事情①

不動産証券化協会, プロパティエージェント, ネクサスエージェント

投資|2021年06月07日

  • twitter

 不動産会社の不動産小口化事業への参入が増えている。不動産小口化事業とは、収益不動産への小口の出資をつのり、その運用で得た利益を出資した投資家に分配するというもの。少額から投資ができ、投資家は手持ちの資金で不動産の所有することが可能になる。事業者側は、投資しやすさで新規顧客を獲得でき、金融機関から借り入れがしにくい不動産の資金調達などにも活用できるメリットがある。

 小口化事業を行っている各社に取材し、商品の特徴や事業の狙い、その効果・課題を聞いた。

<用語説明>
不動産小口化商品とは、マンションなどを小口に分けて販売する商品のこと。複数の投資家から出資を募り、そこで取得した不動産を賃貸運用することで得た収益を出資した投資家へ分配する。

188社が不動産特定事業法を取得

 不動産小口化事業とは、投資用不動産を小口化して投資家へ販売し、そこで調達した資金を元手に運営などを行うことだ。対象となった不動産の賃料収入や売却益の一部を出資した投資家へ分配する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 自己破産した則武物件の所有者責任はどこ?新たに6棟の不備発覚 危ない建築のポイントを専門家が解説

    則武地所, さくら事務所

  2. 『かぼちゃの馬車』事件の被害者団体結成

  3. 賃貸関連大手6社の前期決算まとめ

    レオパレス21, スターツコーポレーション, 大東建託, 大和ハウス工業, 積水ハウス, 旭化成ホームズ

  4. 利用広がる賃貸管理システム①

    日本情報クリエイト, クザワ富山, ビジュアルリサーチ, ダンゴネット, 3Films(スリーフィルムス), アセットコミュニケーションズ

  5. ジェクトワン、空き家所有者への調査や啓発活動推進

    ジェクトワン

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ