企業研究vol.118 三好不動産 三好 修 社長【トップインタビュー】

三好不動産

企業研究|2021年07月30日

  • twitter

三好不動産 福岡市 三好 修 社長(66)

 全国に有償管理のビジネスモデルを広めた三好不動産(福岡市)が創業70周年を迎えた。三好修社長体制の下、年1000戸規模で着実に受託を伸ばし、今や管理戸数は3万7370戸まで増え、年間の賃貸仲介件数は1万2000件を超えた。賃貸管理を中心としたストックビジネスで安定した経営基盤を確立し、今後は開発や販売事業にも注力する。同社の目指す会社の姿を三好社長に聞いた。

管理3万7370戸、福岡の雄が目指す地域密着戦略

―創業70周年、おめでとうございます。三好社長がトップに就任されてから23年になりますが、売り上げはどれほど伸びたのでしょうか。

 前期の売り上げはグループで51億円になりました。私が社長に就任した1998年が16億円ほどだったので、約3.2倍になりました。管理戸数は現在3万7370戸と、当時から2万2000戸以上増えたので平均すると年に1000戸程度純増してきた計算になります。管理が増えたのは、ハウスメーカーや地元建設会社とのネットワークを基に新築の受託につなげたことや金融機関からの顧客の紹介が大きい。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2021年管理戸数ランキング①1~50位

    2021年管理戸数ランキング

  2. ケネディクス、日本初の不動産STO公募

    ケネディクス, 三菱UFJ信託銀行, SBI証券, 野村証券, TMI(ティーエムアイ)総合法律事務所

  3. ビレッジハウス・マネジメント、新規の直接契約9割がオンライン

    ビレッジハウス・マネジメント

  4. 住宅市場での賃貸需要の高まりと所得格差の2極化

    【連載】アメリカ不動産事情 第86回 2022年に向けての不動産市場

  5. オータス、不動産クラウドファンディングのプラットホーム提供開始

    オータス

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ