シノケン、100億円規模の私募リート 組成準備へ

シノケングループ

投資|2020年01月27日

  • twitter

 シノケングループ(東京都港区)は17日、私募REIT(以下、リート)を組成するために必要な「投資運用業」の登録を15日付で完了させたことを発表した。

15日、投資運用業の登録完了

 今夏に100億円規模のリートの組成を目指し、自社開発する賃貸住宅の投資機会を広げるための土台づくりに入る。リートの仮称は『シノケン投資法人』で、賃貸住宅を投資対象とする。運用実績を出しながら300億円まで拡大する。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【その1】賃貸仲介業の実態を探る

    愛媛建物, アップルハウジング, タクシン不動産

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. オクスト、施工後1カ月で満室

    オクスト

  4. LIFULL、住みたい街「生活便利な郊外」躍進

    LIFULL(ライフル)

  5. 過去の教訓から学ぶ「サブリース」の注意点【トレンド企画・法規制で変わるサブリース2】

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ