ブリッジ・シー・キャピタル、第26号ファンド開始 保育園を取得・運用

ブリッジ・シー・キャピタル

投資|2020年02月21日

  • twitter

第26号ファンドイメージ

 ブリッジ・シー・キャピタル(東京都中央区)は12日、「第26号関町北保育園ファンド」の投資申し込みの募集を開始した。

 同社の運営する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クレアル)』で募集する。募集金額は3億8300万円、想定利回りは4%、初回配当日は5月31日を予定。想定運用期間は3月6日~2021年6月30日の16カ月間で最小投資金額は1万円としている。募集期間は2月12日~3月3日。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. コロナ禍 賃貸市場も大打撃

    2. 「賃貸管理の法制化」6月成立見通し

    3. エコホームズ、他社仲介向けにマニュアルを作成

      エコホームズ

    4. コロナで民泊稼働ゼロも

    5. JAアメニティーハウス、契約の電子化 開始1年

      ジェイエーアメニティーハウス

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ