理想化研、交換不要の浴室リフォーム

理想化研

商品|2024年03月12日

  • twitter

磨き・塗り・貼りの作業を行いリフォームした賃貸住宅の浴室

費用5分の1のケースも

 ホテルの客室や住宅のリフォームなどを手がける理想化研(神奈川県相模原市)は、浴室リフォーム工法「ふろいち」を展開している。浴槽や水受けボウルといった設備を交換することなく、低コストで浴室を新品同様に再生する。

 浴室の状態や顧客の要望に応じて「磨き」「塗り」「貼り」の三つの作業を組み合わせる。磨きの作業では、フッ素樹脂製の磨き材を使い、ハウスクリーニングでは取り切れない水あかや黄ばみ、カビなどを落とす。塗りの作業では、塗装材を吹き付けて浴槽や水受けボウルを新品のような見た目にする。さらに壁や床へパネルを設置する貼りの作業を行えば、壁を木目調に変えるなどして物件の価値向上を狙うことも可能だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『理想化研、浴室の壁にオリジナルプリント』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  4. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ