リビタ、寄宿舎をオフィス兼用賃貸へ

リビタ

ニュース|2022年09月24日

  • twitter

202号室の内装。手前が土間スペース

 シェアハウス運営を手がけるリビタ(東京都目黒区)は1日、SOHO利用可能な賃貸マンション「メトロステージ代々木上原」を開業した。新型コロナウイルス禍で自宅で仕事をする機会が増えたことを受け、元寄宿舎を登記可能なSOHO型の物件へと再生。入居開始は10日を予定する。

在宅ワーク需要に対応

 同物件は、築44年の東京地下鉄(東京都台東区)の鉄道保守部門の宿泊施設をリノベーションしたもの。東京メトロ千代田線、小田急線の2路線が乗り入れる代々木上原駅より徒歩2分に立地する。RC造2階建て、全5戸。間取りはワンルーム〜1LDKで、それぞれ土間スペースを併設する。広さは29.84〜55.95㎡で、家賃は13万8000〜25万6000円。別途、1万円の管理費となる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『リビタ、賃貸住宅新ブランド』

検索

アクセスランキング

  1. 【電帳法改正1年】電子契約書類などの保管に要注意

    弁護士ドットコム

  2. 民泊復調、「売上21年比倍増」【クローズアップ】

    ファミリアリンク,Unito(ユニット)

  3. 家主が知っておきたい法制度解説~民法改正編~

    銀座第一法律事務所

  4. チームネット、保護猫を共用部で預かり

    チームネット

  5. 企業研究vol.182 日本保証 熱田 龍一 社長【トップインタビュー】

    日本保証,Jトラスト,日本ファンディング,エイチ・エス証券,Jトラストグローバル証券

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ