大建工業、流行の黒を基調に製品拡充

大建工業

商品|2023年02月15日

  • twitter

室内窓やパイプハンガーに黒を取り入れた空間イメージ

 住宅設備などの開発・販売を手がける大建工業(大阪市)は2022年12月、空間のアクセントとして人気の高い色である黒を基調とした製品のラインアップを拡充した。

 室内窓部材「hapia(ハピア)ルームウインドウ」の色はブラックとホワイトの2色、開閉形態は3種類をそろえる。

 物干し関連製品「インテリアハンガー」は、用途に合わせてU型とL型から選べる天井・壁付けタイプのパイプハンガー。衣服だけでなく、観葉植物などもつり下げることができる。

(2023年2月13日17面に掲載)

おすすめ記事▶『賃貸住宅フェア2022in東京 出展者紹介~第7弾~』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. パナソニック、冷凍・冷蔵品用の宅配ボックス

    パナソニック

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ