物件紹介ショールームをオープン

アヤラランド

企業|2015年10月09日

  • twitter

比最大手デベが日本人投資家向けに本格販売


フィリピン大手不動産デベロッパーのアヤラランド(マニラ・マカティ市)は9月29日、同社の最高級マンションブランド「アヤラランドプレミア」のショールーム(東京都港区)を開設した。
日本人投資家向けに物件の紹介を行う。

同マンションはマニラ、セブなどフィリピン国内に19カ所に立つ。
今回、主に日本人を対象に本格販売するのは「West Gallery Place(ウェストギャラリープレイス)」(マニラ)と「The Alcoves(アルコーヴ)」(セブ)のいずれも地上39階建て以上の物件。
間取りは1~4ベッドルーム、58~700㎡。
価格は2000万~6億円程度。

同社の説明では、同物件は賃貸運営をした場合、6~10%の利回りが見込めるという。
賃貸借契約は、マニラは1年、観光客の多いセブは3カ月ごとで更新が可能。
また、現地では地価が年間5~8%上がっていることを考慮するとキャピタルゲインも狙えるという。

同社の最高責任者ボビー・ディー社長は「3年間で120億円を販売目標とし、日本の投資家に利益をもたらすハイクオリティな物件を提供していきたい」と話す。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~スマートロック編~

    アサヒグローバル, 三菱地所ハウスネット, ゴールドトラスト, ライナフ

  4. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~RPA編~

    ハウスパートナーホールディングス, 日本財託, ディップ

  5. 都市再生機構×フージャースアセットマネジメント、DIYとアウトドアがコンセプト

    独立行政法人都市再生機構, フージャースアセットマネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ