積和不動産、社名変更

積和不動産

企業|2019年10月22日

  • twitter

2020年から積水ハウス不動産に

 積水ハウス(大阪市)は、子会社の積和不動産(東京都渋谷区)の社名を2020年2月1日付けで変更する。同時に、積和不動産と積和不動産関東を合併し積水ハウス不動産東京とすることも発表した。

 積和不動産は、東北、関東、中部、関西、中国、九州とエリアごとに地域会社があり、各社名も変更する。不動産の売買、賃貸事業、リフォーム事業などを手掛けており、一括借り上げシステムの賃貸住宅『シャーメゾン』の管理戸数は7月末時点で、63万709戸、入居率は97.8%だ。

 商号変更は、積水ハウスグループのブランド力強化と、グループとしての事業を推進していくという方向性を明確にすることが目的。社名に積水ハウスと入ることで、グループ会社としてのリンク付けが明確になるとしている。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 賃貸管理業法ついに成立

    2. コロナ不況最前線 アパート家賃滞納「じわり」発生

    3. 朝日不動産、ウェブセミナーを開催

      朝日不動産

    4. Labo、外国人実習生向け物件着工

      Labo(ラボ)

    5. 日本エイジェント、外国人向け物件サイトにベトナム語追加

      日本エイジェント

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ