「テナント賃料補助」行政支援広がる

法律・制度|2020年05月05日

  • twitter

 行政の家賃補助策をめぐっては、与野党で調整している「家賃支払い猶予法案」のほか、独自に支援策を打ち出す自治体が出てきている。

神戸市、減額した家主に最大200万円

 兵庫県神戸市は4月23日、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ店舗などの賃料減額に応じたオーナーに対し、最大200万円を補助すると発表した。

 対象は市内の店舗テナントに対し、月額賃料の半分以上を減額するオーナーで、減額した分の8割を補助するという内容だ。複数店舗で減額に応じた場合は、合算した減額分から補助額を算出する。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 家賃支援策 自治体一覧【居住用・事業用】

    2. 家賃保証の現場 「家賃払えない」入居者対応に奔走

    3. 地場大手「IT化」加速

    4. 賃貸仲介、一部で回復傾向

    5. 絆人、シェアハウスに特化した設計プラン

      絆人

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ