大阪観光局、民泊の新たな運営指針制定

公益財団法人大阪観光局

法律・制度|2020年07月05日

  • twitter

インバウンド復活に向けて具体的な施策を語る大阪観光局溝畑宏理事長(写真左)と(一社)日本民泊協会の大植敏生事務局長(右)

 公益財団法人大阪観光局(大阪市)は22日、月例の記者会見を大阪市内の同局事務所で開催した。コロナ禍からの反転攻勢を見越して、観光需要回復に向けたプロジェクト内容と、特区民泊運営についてのガイドラインの制定を発表した。

観光局月例会見で発表

 会見では同局の溝畑宏理事長が登壇し、19日に政府が都道府県境をまたぐ移動規制を解除したことについて触れた。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2020 人気設備ランキング発表

  2. ファイバーゲート、自社開発IoT製品、販売開始

    ファイバーゲート

  3. クレームの多い設備「ネット無料」「宅配BOX」が突出(人気設備ランキング番外編)

    PIM, 富士建設工業, I・S・E

  4. 日本宅配システム、非対面受け取り増加で需要拡大

    日本宅配システム

  5. 加瀬倉庫、半個室作れるパーテーション販売

    加瀬倉庫

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ