セレコーポレーション、書斎付きワンルーム高稼働

セレコーポレーション

商品・サービス|2020年07月03日

  • twitter

書斎付きワンルーム『FusionType』の室内

 賃貸住宅の開発・管理を行うセレコーポレーション(東京都中央区)が展開する書斎付きのワンルーム賃貸『Fusion Type(フュージョンタイプ)』が人気だ。家賃相場より1割ほど高くても、募集期間は平均1週間で成約となるという。

仕事と生活空間を分離し好評

 同商品は2012年から1都3県で展開し、これまで約2000戸の実績がある。平均入居率は98%で、入居者の7割が女性だ。単身者用でありながら、平均入居期間は3年以上となっている。退去時に実施しているアンケートでは、結婚や転勤が退去理由として多く挙がっており、ほとんどの回答者が同物件での生活に満足しているという結果がでている。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 2020管理戸数ランキング 1083社

    2. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    3. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    4. AR、VRでセンチュリー21と提携

      AR(エーアール)

    5. 三井ホーム、「家中のワークスペースに不満」

      三井ホーム

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ