フラットエージェンシー、解約件数増加は必至

フラットエージェンシー

企業|2020年08月12日

  • twitter

主に大学生をターゲットに展開する非対面契約サービス『おうちで契約』

 京都市内を中心に管理・仲介を行うフラットエージェンシー(京都市)は、年間仲介2000件のうち、約7割を学生が占めている。各大学がオンライン授業に切り替わり、遠方からでも単位取得が可能となる中、4月以降で既に20件ほどが解約となった。

非対面契約でニーズ追う

 同社の岡村祐介取締役は「学生市場は今後ますます厳しくなっていく」と予測している。秋学期でも同様にオンライン授業が行われることとなれば、賃料の支払いは続くものの、物件には1年間誰も住んでいない事態も考えられる。そうなると、解約件数の増加は避けられない。現在京都市内の各大学は秋学期以降の明確な方針を打ち出してはいないが、一部では「150人以上の授業はオンライン」「ゼミなどの少人数は対面」という話も出ているという。ただ、直近で急増している感染者数を踏まえて、秋学期もオンライン授業を踏襲する可能性があり先行きは見えない。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 日立不動産、M&Aで事業承継

    日立不動産

  2. 【その1】賃貸管理の内容・こだわり、会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸管理編~)

    山一地所, エスト建物管理, 東洋開発

  3. 【その2】賃貸仲介の成約単価・成約率などは会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸仲介編~)

    リライフ, スタートライングループ

  4. 歩合給「生産性」軸に検討 ハウスコム 田村穂社長【トップインタビュー】

    ハウスコム

  5. チームプロモート、QRコードで修繕手配

    チームプロモート

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ