FUEL、高島屋の子会社と提携しソーシャルレンディングを展開

FUEL(フエル)

投資|2021年08月02日

  • twitter

 金融商品取引法に基づく不動産型クラウドファンディングのプラットフォームを開発・提供するFUEL(フエル:東京都渋谷区)は、高島屋ファイナンシャル・パートナーズ(以下、高島屋FP:東京都中央区)と提携し、7月20日に第一号ファンドの募集を開始した。開始後数分で募集金額に達し、ファンド成立となった。

サ高住が対象の金融商品提供

 高島屋FPは百貨店の高島屋(大阪市)の金融子会社で、クレジットカード事業などを行う。FUELから不動産クラウドファンディングのプラットフォームの企画や運営に伴うコンサルティングの提供を受ける。

 FUELの運営するファンドシリーズ名は「高島屋ソーシャルレンディング」で、第1号ファンド名は「高島屋FPファンド1号」だ。今回対象となるのは北海道札幌市に立つサービス付き高齢者向け住宅。募集金額は4000万円で、分配利回りは3%を予定する。運営期間は3カ月。出資は一口1万円以降1円単位から可能。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2021年管理戸数ランキング①1~50位

    2021年管理戸数ランキング

  2. ケネディクス、日本初の不動産STO公募

    ケネディクス, 三菱UFJ信託銀行, SBI証券, 野村証券, TMI(ティーエムアイ)総合法律事務所

  3. ビレッジハウス・マネジメント、新規の直接契約9割がオンライン

    ビレッジハウス・マネジメント

  4. 住宅市場での賃貸需要の高まりと所得格差の2極化

    【連載】アメリカ不動産事情 第86回 2022年に向けての不動産市場

  5. オータス、不動産クラウドファンディングのプラットホーム提供開始

    オータス

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ