ここが違う!賃貸住宅が満室になる共用部の工夫を人気物件オーナーに聞いた

人気物件|2021年08月13日

  • twitter

エントランス横に、気軽に立ち寄れる図書スペースを用意

 専有部分には入居者のニーズに合わせて手を入れるが、共用部に関しては活用の仕方がわからない家主もいるだろう。この共用部こそ、家主や管理会社のこだわりを詰め込むことのできる絶好のスペースでもあるのだ。今回は家主たちのアイデアが光る共用部を紹介していく。

壁一面の本棚をしつらえる

実用性の高さが好評

 赤塚知隆氏(福岡市)は、2016年に父が所有する賃貸マンション「プロスペレー駅南」の設計に関わった際、まず共用部の活用、特に周辺物件にはない目新しい設備での差別化により入居率アップを図ったという。同物件は、福岡市内に立つ全77室の賃貸マンション。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2021年管理戸数ランキング①1~50位

    2021年管理戸数ランキング

  2. ケネディクス、日本初の不動産STO公募

    ケネディクス, 三菱UFJ信託銀行, SBI証券, 野村証券, TMI(ティーエムアイ)総合法律事務所

  3. ビレッジハウス・マネジメント、新規の直接契約9割がオンライン

    ビレッジハウス・マネジメント

  4. 住宅市場での賃貸需要の高まりと所得格差の2極化

    【連載】アメリカ不動産事情 第86回 2022年に向けての不動産市場

  5. オータス、不動産クラウドファンディングのプラットホーム提供開始

    オータス

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ