ジェクトワン、加盟企業初の空き家再生

ジェクトワン,LICOS(リコス)

ニュース|2022年03月06日

  • twitter

リノベーションされラオス雑貨店兼カフェとなった

 不動産の売買仲介、空き家活用事業を行うジェクトワン(東京都渋谷区)は2月24日の記者説明会で、「アキサポネット」加盟企業として初となる空き家活用を大阪市にて行ったと発表した。

高齢者からの相談がきっかけで参入

 空き家活用を行ったのは介護予防事業を行うLICOS(リコス:大阪府枚方市)。大阪市城東区の空き家を7年間の定期借家権契約で借り受け、ラオス雑貨店兼カフェに再生し、2021年10月にオープンした。

 また、大阪市西成区の元税理士事務所だった物件は10年間の定期借家権契約で借り受け、飲食店として再生し、2021年11月にオープンした。

 LICOSの猪股賢取締役は「高齢者から空き家の相談をされることが多いことからアキサポネットへの加盟は決めた」とコメントした。

リノベーション前の空き家の写真

大阪市城東区の空き家(リノベーション前)

 アキサポネットはジェクトワンが行っている空き家活用事業「アキサポ」のノウハウを加盟企業に提供するサービスで21年6月より開始した。

 アキサポは16年6月より行われており、空き家を所有者から定期借家で借り上げ、地域のニーズに合わせてリノベーションを行ったうえで貸し出す事業だ。22年3月1日現在、関東エリアを中心に約50件の空き家を再生してきた。再生事例は賃貸住宅が約10で、飲食店など非住宅系が約40件だ。

(2022年3月7日3面に掲載)

おすすめ記事▶『空き家活用、吉本芸人が空き家で地域活性』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【レオパレス問題】借り上げ家賃請求裁判、一審は家主勝訴

    レオパレス21,ことぶき法律事務所

  2. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】空室対策セミナーで新規獲得

    エコホームズ

  3. 民泊、回復の兆し

    MASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ),カソク,Airbnb Japan(エアビーアンドビージャパン)

  4. 入居を後押しするホームステージング~前編~

    ハウジングロビー,カグカス,一般社団法人日本ホームステージング協会

  5. 【2代目家主座談会・後編】リーシング力も期待

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ