企業研究vol.055 メモリーズ 横尾 将臣 社長

メモリーズ

企業研究|2020年04月08日

  • twitter

 遺品整理や特殊清掃など月間120件対応し、消臭に特化したサービスも提供しているメモリーズ(大阪府堺市)。横尾将臣社長はラガーマン、サックス奏者として活躍していたという異色の経歴を持つ。なぜ横尾社長が遺品整理会社を設立したのか、話を聞いた。

 遺品整理、月120件の実績生かし消臭サービスも

祖母の孤独死が転職のきっかけに

――ラガーマンでミュージシャンとしても活躍していたそうですね。

 高校生のとき、大阪選抜ラグビーのチームに所属することができ、スポーツ枠で本田技研工業に就職しました。日中は働いて午後から練習という日々を送っていましたが、全国トップクラスの選手の技術と体格に差を感じて退職しました。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 家賃保証の現場 「家賃払えない」入居者対応に奔走

    2. 家賃支援給付金「家主に行き届くことが大切」(自民党・木原誠二議員インタビュー)

    3. スペースリー、VRに問い合わせ5倍

      スペースリー

    4. 全宅連、銀行の不動産業参入に反対

      公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会

    5. AMBITION、不動産テック事業を柱に

      AMBITION(アンビション)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ