大手11社管理の830棟被災

大東建託株式会社

市況|2018年07月17日

  • twitter

大東建託は広島で280棟に影響

大東建託パートナーズ、レオパレス21、大和リビング、スターツ、東建コーポレーション、タイセイ・ハウジー、アパマンショップ、ミニテックの8社から回答を得た。積水ハウスとハウスメイトパートナーズは状況確認中、エイブルは回答なし。

西日本豪雨により受けた賃貸住宅の被害は広域にわたった。

本紙は、大手管理会社11社に独自取材を実施。

賃貸住宅においては少なくとも830棟の被害があったことが分かった。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  3. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  4. 賃貸仲介のヴィダックス、『TikTok』で集客成功

    ヴィダックス

  5. 東建コーポレーション、オンライン仲介を本格稼働

    東建コーポレーション

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ