5軒の町家を複合施設に

レ・コネクション

商品・サービス|2019年12月08日

  • twitter

中庭では景観を楽しむことができる

 京都市を中心に宿泊施設の運営を行うレ・コネクション(京都市)は、再生した京町家にてゲストハウス運営を今冬より開始する。体験や交流を促す施設として差別化を図る。

茶室付きゲストハウス運営

 場所は京都市営地下鉄烏丸線「五条」駅から徒歩約10分。築100年を超える物件。中庭の路地を挟んで口の字型に建ち、5戸が連棟する形となっている。所有者の「ビルやホテルに変わりゆく京都の古い街並みを、少しでも残したい」との思いから建て替えではなく、再生するための改修を行った。地元不動産会社やテナントの運営業者らが集い、複合施設として再生した。5戸のうち1戸をレ・コネクションが宿泊施設として運営する。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 2020管理戸数ランキング 1083社

    2. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    3. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    4. AR、VRでセンチュリー21と提携

      AR(エーアール)

    5. 三井ホーム、「家中のワークスペースに不満」

      三井ホーム

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ