フジミ、全3店舗で重説から契約のオンライン化【仲介・管理会社ノート 申込~契約編③】

フジミ, コスギ不動産

企業|2021年11月17日

  • twitter

 新型コロナウイルス下の非対面需要で加速している賃貸仲介のオンライン化。商圏ごとに異なる顧客属性によって、IT重要事項説明の導入率には違いが見られる会社もある。各社のIT活用の実績と導入推進の方針を聞いた。

フジミ、IT重説導入率40%

来店対応減らしコロナ下で密を回避

 年間仲介件数1375件のフジミ(東京都杉並区)では、賃貸仲介店舗全3店舗平均で重説から契約までのオンライン対応が40%を占める。来店が不要のため店舗スペースを使わず混雑を避けられる点をメリットに挙げた。

フジミ下北沢店の外観写真

フジミ下北沢店の外観

 同社の売上高(非開示)の内訳は、賃貸仲介が65%、賃貸管理が28.5%、売買仲介が6.5%となる。全従業員は38人で、うち賃貸仲介担当者は20人。内訳は、営業スタッフが12人、事務との兼任スタッフが5人、事務専任スタッフが3人だ。賃貸仲介店舗は都内に3店舗を構える。

 仲介手数料は家賃の1カ月分。平均成約単価はAD(広告費)込みで10万円。営業スタッフの年間平均成約件数は約114件。賃貸仲介のうち、専任媒介は8割、一般媒介が2割となる。来店成約率は40%だ。

 申し込みから入居審査までのIT活用割合は全体の30%。アットホームが提供するウェブ申し込みサービス「スマート申込」を2019年ごろから利用している。顧客が自宅から必要事項の入力が行えるため15分で店舗対応が完了するという。紙の場合は倍の30分を要しており、業務負担の削減につながっている。

 重説と賃貸借契約は同日対応が9割。IT重説の割合は3店舗平均で40%。このうち、吉祥寺店単体が90%とエリアの顧客属性により導入率に偏りがあるという。ツールは「Zoom」と「LINE」を使用している。

 IT重説は吉祥寺店を皮切りに20年から開始し、以来ほかの2店舗も段階的に導入した。賃貸営業部の入江崇次長は「都内から転居目的で部屋探しを行うファミリー層を主要顧客とする吉祥寺店では、来店より在宅での対応が喜ばれることと、都内在住でITリテラシーの高い層が多いためIT重説の導入率が比較的高い」と分析する。

 申し込みから契約までの所要期間は約1~2週間。ウェブ申し込みソフトの利用で入力用フォーマットの作成時間が削減でき、出力した契約書に押印するまでの1工程に40分かかっていたのが20分で可能になっているという。

 家財保険は全管協少額短期保険(東京都千代田区)をはじめ全5社を利用しており、50%がウェブ対応だ。各社から提供される方法に対応している。鍵の受け渡しは9割が対面。一部電子錠の物件に関しては非対面で対応できている。

 

コスギ不動産、全7店舗で申し込みを電子化

契約のオンライン化も推進

 熊本市内を中心に年間3500件を賃貸仲介するコスギ不動産(熊本市)は、紙で行っていた申し込みを4年前に電子化し、半数がオンラインになっている。

コスギ不動産の会社情報まとめ

 売上高は約30億円。事業別売上構成比率は、賃貸管理が41%、売買仲介が18%、賃貸仲介が15%と続く。熊本市内と市近郊に仲介店舗を7店舗展開。従業員200人のうち、賃貸仲介に従事するスタッフは33人。内訳は、接客営業が30人、反響対応が3人となる。

 賃貸仲介事業の売り上げは、4億円ほど。売り上げには、仲介手数料とADのほか、保証会社や保険、付帯商品の紹介料を含む。成約物件の家賃は平均6万円、成約単価は平均10万円だ。

 営業スタッフ1人あたりの賃貸仲介件数は、平均で年間116件。繁忙期は平常月の2倍の成約件数に上る。成約物件の内訳は、専任媒介物件が8割を占めており、残り2割が一般媒介となる。

 入居申し込みの割合は、紙と電子でそれぞれ5割。PM事業部の友野直寛次長は「管理物件は電子申し込みになるが、高齢者やスマートフォンを持っていない顧客には申し込み用紙で対応している」と語る。電子申し込みの実施場所は、同社の店舗と顧客の自宅などといった店舗以外で半々の比率となる。

 契約と重説の実施比率は、対面が9割、非対面が1割となる。非対面の場合は、ZoomやLINEのビデオ通話で対応する。今後は、非対面での契約・重説の実施比率を上げる方針だ。友野次長は「日程調整や書類の事前郵送などの不慣れな面もあるが、非対面での実施比率を高めて業務効率化を図りたい」と語る。

 入居申し込みから契約までの所要期間は平均2週間だ。

(11月15日5面に掲載)

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 火災保険利用の修繕、不正申請で逮捕者

    国民生活センター,保険ヴィレッジ,日本住宅保全協会

  2. 【事故物件】宅建業者の調査義務範囲明確化

    Martial Arts

  3. 既存住宅の付加価値を高める住宅設備特集

    Ai.Connect(アイコネクト), アクセルラボ, LiveSmart(リブスマート), ギガプライズ, 旭化成ホームズ, 森田アルミ工業, 新鋭

  4. エイムズ、築39年の物件で施工中に成約獲得

    エイムズ

  5. 3.11から11年、帰還困難区域で初の賃貸住宅稼働へ

    双葉町, 双葉不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ