USEN TRUST、初期費用のカード決済推進

USEN TRUST(トラスト)

商品|2024年01月16日

  • twitter

 USEN―NEXTHOLDINGS(ユウセンネクストホールディングス:東京都品川区)のグループ会社で、事業用家賃債務保証サービスを提供するUSEN TRUST(トラスト:同)は2023年11月21日、代理店を対象にクレジットカード決済用端末「USEN PAY(ペイ)」において、特別決済手数料率での提供を開始した。

特別手数料率で支払い負担減

 同社は事業用家賃債務保証サービス「テナント家賃保証」を20年より展開している。今回のサービスは、同社の代理店となる不動産会社にUSEN PAYを貸与する。不動産会社は初期費用や退去時の原状回復費用のカード決済に対応することができる。事業用物件だけでなく、居住用物件でも利用可能だ。同端末利用の導入費用や月額費用は無料だが、1カ月間決済がない場合は1100円(税込み)の月額利用料が発生する。

 特徴は、決済手数料が特別料率となる点だ。通常のカード決済手数料率は3.24%だが、「VISA(ビザ)」や「Mastercard(マスターカード)」におけるUSEN PAYの決済手数料率は2.8%となる。

 支払いの容易さやポイントがたまるといった理由で、初期費用などをカードで払いたいという入居者の声は多い。しかし、不動産会社がカード会社へ支払う決済手数料が普及におけるボトルネックとなっていた。富田晃社長は「地場の中小不動産会社がキャッシュレス化に取り組めるよう、決済手数料率を下げた」と語る。

 今後も不動産会社向けのサービスを展開し、代理店数や契約数の増加を図る。

富田晃社長写真

USEN TRUST
東京都品川区
富田晃社長(44)

 

 

(2024年1月15日9面に掲載)

おすすめ記事▶『USEN、テナント向け家賃債務保証』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. パナソニック、冷凍・冷蔵品用の宅配ボックス

    パナソニック

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ