2022年版賃貸仲介件数ランキング404社(1位~10位)

2022年版賃貸仲介件数ランキング

ランキング|2021年12月31日

  • twitter

 本紙独自企画「賃貸仲介件数ランキング」は、微増・微減が目立つ中、トップ10では、大東建託グループ、タウンハウジング、ジェイ・エス・ビーが伸長した。ミニミニは今回、非回答だった。

電子契約完全解禁、デジタル対応加速の年

多様化に商機見いだせ

 新型コロナウイルス下の生活が長期化し「住まい」への関心が高まっている。テレワークやオンライン授業で在宅時間への割合が増加。部屋探しにおいても住環境や遮音性などの要望が増えたとの声が上がる。

 一方で、テレワーカーらをターゲットにした多拠点で暮らせるサービスに、三井不動産や東急などが参入。住まいの在り方の幅が広がる。

 部屋探しの手法も多様化し、接客・内見・契約において、対面か非対面かを顧客が希望に合わせて選べるようになった。顧客だけではない。専任の宅建士のテレワークが容認されるなど、不動産業界での働き方の選択肢も増えてきた。

 5月中旬までの宅建業法改正でついに契約の完全電子化が実現する。仕事や労働、遊びのオンライン化が加速すれば、家族・会社・社会との総合的な関係性を踏まえて住居や職場を決めるようになる。多様性への対応が不動産ビジネスの商機となる。

 

22年賃貸仲介件数ランキング1位
22年賃貸仲介件数ランキング2位
22年賃貸仲介件数ランキング3位
22年賃貸仲介件数ランキング4位
22年賃貸仲介件数ランキング5位
22年賃貸仲介件数ランキング6位
22年賃貸仲介件数ランキング7位
22年賃貸仲介件数ランキング8位
22年賃貸仲介件数ランキング9位
22年賃貸仲介件数ランキング10位

(2022年1月3・10日1面に掲載)

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  4. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ