家主に家電販売で「小売業者」

レオパレス21,環境省

事件|2023年02月10日

  • twitter

 レオパレス21(以下、レオパレス:東京都中野区)は1月24日、賃貸住宅に備え付けた家具や家電の処理が不適切であると環境省から立ち入り検査を受けたことを発表した。「家電リサイクル法上の小売業者」(以下、小売業者)に該当するとの認識がなく、家電リサイクル法に定める義務を果たしていなかったとした。

レオパレス、不適切処理で検査

「認識なかった」

 1月24日付けのレオパレスの発表では、①小売業者としての認識を持っていなかった②そのためリサイクル券を発行せず、家電リサイクル法第9条の引き取り義務および10条の引き渡し義務(表2参照)を果たしていなかった、という。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『レオパレス、家賃減額請求訴訟』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス法改正、方針示す

    経済産業省

  2. JR東日本、不動産の新会社

    JR東日本,JR東日本不動産

  3. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  4. ロフトコーポレーション、ガレージアパート事業に注力

    ロフトコーポレーション

  5. 日本情報クリエイト、リアプロを吸収合併

    日本情報クリエイト,リアルネットプロ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ