IVRy、中小企業に4000アカウント提供

IVRy(アイブリー)

商品|2023年01月31日

  • twitter

 電話自動応答サービスを手がけるIVRy(アイブリー:東京都台東区)は、2020年11月よりクラウド型電話応答サービス「IVRy」を展開している。

電話自動応答サービス

 顧客からの問い合わせに対し、自動音声による案内で着信先を切り替えるサービスだ。導入した企業や店舗は、自動応答の内容や転送先などをクラウド上で変更できる。それに加えて、折り返し先の電話番号や問い合わせ内容も管理する。問い合わせ内容は音声ファイルや音声を文字起こしした文章で確認。対応をSMS(ショートメッセージサービス)で行うことも可能だ。問い合わせフォームやホームページの制作機能も搭載し、問い合わせへの対応の自動化に寄与する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『企業研究vol.181 シンカ 江尻 高宏 社長【トップインタビュー】』

検索

アクセスランキング

  1. 収益物件をバリューアップし再販、売上358億円

    エー・ディー・ワークス

  2. 収益不動産販売、7社増収

    GA technologies(ジーエーテクノロジーズ),FJネクストホールディングス,ランドネット,ミガロホールディングス,ADワークスグループ,グローバル・リンク・マネジメント,フェイスネットワーク,コーセーアールイー

  3. 武蔵小杉駅前不動産、年間賃貸仲介1550件に伸長【注目企業インタビュー】

    武蔵小杉駅前不動産

  4. 昭和町、長屋を武器にした店舗の誘致【空き家をめぐって】

    丸順不動産

  5. ハッチ・ワーク、駐車場管理をDX 売上20億円【上場インタビュー】

    ハッチ・ワーク

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ