企業研究vol.181 シンカ 江尻 高宏 社長【トップインタビュー】

シンカ,日本総合研究所,エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ

企業研究|2022年11月16日

  • twitter

シンカ 東京都千代田区 江尻 高宏 社長(46)

 ビジネスにおけるコミュニケーションがますます複雑化する中、細部まで目の行き届かない顧客とのやりとりをどう管理していくかは、多くの企業にとって大きな課題といえるだろう。そんな時代にあって、顧客情報と対応履歴を一元管理できるツールとして2400社で導入されているのが、シンカ(東京都千代田区)が提供する顧客との接点を強化するクラウドサービス「カイクラ」だ。まさに社名のごとく〝進化〟を遂げる同サービスの今と未来について、江尻高宏社長に話を聞いた。

顧客接点集約し、関係強化

単なるCTIから脱皮 クラウド上で顧客管理

―創業後、主軸サービスとして2014年にリリースした「カイクラ(旧・おもてなし電話)」は、CTI(コンピューター電話統合システム)の域を超えて顧客とのコミュニケーションを一元管理できるツールに進化しましたね。

 日本総合研究所(東京都品川区)でエンジニアとして働いていた頃、コールセンターの設計に携わっていたときにCTIシステムと出会い、この便利な仕組みを多くの人々に届けたいと思ったのが、当社を起業したきっかけです。カイクラに改称する前は企業の電話対応品質向上に向けたサービスに力を入れていましたが、お客さまのニーズを受けながら機能を追加していく中で、コンセプトを大きく転換しました。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『シンカ、携帯の通話内容を自動録音』

検索

アクセスランキング

  1. 【電帳法改正1年】電子契約書類などの保管に要注意

    弁護士ドットコム

  2. 民泊復調、「売上21年比倍増」【クローズアップ】

    ファミリアリンク,Unito(ユニット)

  3. 家主が知っておきたい法制度解説~民法改正編~

    銀座第一法律事務所

  4. チームネット、保護猫を共用部で預かり

    チームネット

  5. 企業研究vol.182 日本保証 熱田 龍一 社長【トップインタビュー】

    日本保証,Jトラスト,日本ファンディング,エイチ・エス証券,Jトラストグローバル証券

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ