保育所向け土地貸与者の相続・贈与税を非課税に

内閣府

法律・制度|2016年09月08日

  • twitter

内閣府は8月30日に提出した2017年度税制改正要望に、地主が保育園や保育所に土地を賃貸した場合、相続税や贈与税を非課税にする内容を盛り込んだ。
厚生労働省と文部科学省との共同要望だ。
保育園などに入園できない待機児童を解消するために、受け皿となる施設を増やしたいと考えている。

地主が所有している土地に自宅賃貸マンションを建てた場合、最大で80%の減税効果があるため「この基準を超えるインセンティブを設けようと考え、非課税を提案した」という。
保育所や幼稚園、認定こども園などを対象とする。
園地として使用されている土地の所有権を相続や贈与によって取得し、引き続き園地として貸与した場合、非課税になる。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  3. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  4. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  5. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ