京都市、新築京町家の指針制定

京都市

市況|2020年03月20日

  • twitter

新築物件で京町家を継続することで失われつつある景観の保全を図る

 京都市は、新築物件で京町家を建築するためのガイドラインを2020年度より制定する。京町家の造りや文化を新築物件でも継承し、京都の街並みを保全する狙いがある。

建物保全に新たな一手

 ガイドラインでは、既存の京町家と共存できる建物を提唱。敷地内の建物配置や、土壁などの自然素材を使うといった五つの指針をクリアすれば、広義での京町家として市が認定する。その他、建設するための注意点や、指針に準じて建てられた京町家のモデルケースを事例として紹介する。また、ガイドラインに沿って建設した京町家に、市が給付している改修時の補助金や、ゲストハウスを運営する際に係る条例などの既存の京町家を対象とした制度を反映するかは、今後検討するという。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 【実態調査】賃貸管理が売上高に占める割合って?一人当たり管理戸数の普通は?

    住みかえ情報館, 三幸, 湘南宅建

  3. 近鉄不動産、ワーケーションを試験提供

    近鉄不動産

  4. 2020 人気設備ランキング発表

  5. 【トピックス】原状回復費の保証広まる

    学生情報センター, ランドネット, アーバンクリエイツ, Warranty technology(ワランティテクノロジー)

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ