外出自粛、騒音問題誘発

市況|2020年05月18日

  • twitter

 外出自粛要請により自宅で過ごす時間が増える中、入居者から騒音を中心とした相談やクレームが増加している。各社、トラブル対応に追われる日々が続く。

クレーム、通常の5倍

 緊急事態宣言が全国に拡大された4月16日を境に、騒音に関する問い合わせが通常時の5倍に増えた住まいLOVE管理(愛知県豊橋市)。子どもの足音や若者の騒ぎ声に関するものが多いという。通常月に10件ほどある騒音クレームがここ1カ月で50件を超えている。「新型コロナウイルスの影響で日常生活に制約があり、普段以上にストレスを感じている入居者も多いのだろう」と水野和也社長は推測する。中には、同じ入居者から何度も連絡を受けたケースもあり、入居者対応が同社にとって悩みの種となっている。

 住まいLOVE管理は、騒音の当該入居者に複数回にわたって注意喚起を促したが収まらず、解決までに2週間ほどかかってしまったという。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 家賃支援策 自治体一覧【居住用・事業用】

    2. 家賃保証の現場 「家賃払えない」入居者対応に奔走

    3. 地場大手「IT化」加速

    4. 賃貸仲介、一部で回復傾向

    5. 絆人、シェアハウスに特化した設計プラン

      絆人

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ