「非対面仲介」促す新ビジネス登場

市況|2020年06月08日

  • twitter

スマホ画面。希望の接客スタイルを選択

 ビデオ通話などのオンライン接客に対応している賃貸仲介会社の一部で、次のステップを見据え、新事業を展開する動きが出てきている。1月にビデオ通話対応を始めたietty(イエッティ:東京都渋谷区)は3月下旬、同業向けにオンライン接客の体制構築を支援するサービスを開始。日本住宅販売(北海道札幌市)は、仲介手数料無料と非対面接客の2つの仕組みを提供するフランチャイズを年内に立ち上げる。業界内で、ビジネスの新しい潮流が生まれようとしている。(関連記事=2~7面)

イエッティは10社とコンサル契約

 チャット対応を駆使した賃貸仲介で知られるイエッティは3月下旬、同業の不動産賃貸会社向けにオンライン接客の体制構築や運営をサポートするコンサルティングサービスを始めた。センチュリー21・ジャパン(東京都港区)の加盟企業向けに4月からウェブセミナーを定期開催し、現在10社とコンサル契約を締結している。これから『ヤフー不動産』の利用企業にも積極的に提案を進める。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【その1】賃貸仲介業の実態を探る

    愛媛建物, アップルハウジング, タクシン不動産

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. オクスト、施工後1カ月で満室

    オクスト

  4. LIFULL、住みたい街「生活便利な郊外」躍進

    LIFULL(ライフル)

  5. 過去の教訓から学ぶ「サブリース」の注意点【トレンド企画・法規制で変わるサブリース2】

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ