「外国人」「非正規雇用者」に依存するシェアハウスは苦戦(コロナ禍のシェアハウス調査4)

ジャフプラザ, プティティール

企業|2020年09月17日

  • twitter

交流が図れる広い共用部

コロナ禍でシェアハウスのトレンドはどう変わるのか。1~3回目の記事では成功のヒントがわかる事例を紹介した。ここからは、苦戦が続くシェアハウス会社の事例を、今後の課題・対策とともに紹介する。

ジャフプラザ、外国人の退去で入居率50%

「国際交流」のコンセプトがあだとなる

 国際交流ができる点を強みに、外国人入居者の比率を高く設定していたシェアハウス会社は、現在苦境に立たされている。

 関東と関西エリアで443室を管理するジャフプラザ(東京都渋谷区)は、コロナの感染拡大を受け、外国人入居者の帰国が相次ぎ、90%台だった入居率が3月に50%に低下。外国人の比率は4割。日本人に照準を当てて募集活動を続けるも、8月時点の入居率は60%と低迷したままだ。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【特別リポート】コロナ禍でも業績が伸びた賃貸仲介会社、7社の理由に迫る(前編)

    三光不動産, オクゼン不動産, NextFutures(ネクストフューチャーズ)

  2. 宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

    宅都ホールディングス, ハウスコム

  3. 【トップインタビュー】ハウスコム、宅都買収で計211店舗に拡大

    ハウスコム

  4. 2021 賃貸仲介件数ランキング400社

  5. 【特別リポート】コロナ禍でも業績が伸びた賃貸仲介会社、7社の理由に迫る(後編)

    ベルエステート, ヤマモト地所, 平松商事, HOMEプロデューサーZERO

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ