グローバルトラストネットワークス、在日外国人へ教科書を提供

グローバルトラストネットワークス

その他|2020年11月08日

  • twitter

漢字は全てふりがなが打たれている

 外国人専用保証会社のグローバルトラストネットワークス(東京都豊島区)では、日本で働く外国人に向けた教材『日本で働くためのやさしい教科書』を販売する。日本の文化や歴史、社会の成り立ちや日本人の特性などが解説されている。

日本文化への理解深める

 2019年4月に施行された改正出入国管理法では、労働人口の確保を掲げ、外国人労働者の受け入れが緩和された。厚生労働省によると、19年10月末時点で外国人労働者数は165万人、雇用している事業者は全国で24万カ所と、多くの企業で外国人の受け入れが進んでいる。だが、実際に日本を訪れた外国人は、言語の壁よりも日本のマナーや習慣に戸惑うケースが多いという。実際、会話はスムーズに交わせているものの、雇用企業や周辺住民との間で折り合わず「日本文化になじめなかった」といった理由から、退職し母国に帰ってしまうケースも少なくない。こうした課題を解決すべく、同社が販売代理店として取り扱いを行っている。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~スマートロック編~

    アサヒグローバル, 三菱地所ハウスネット, ゴールドトラスト, ライナフ

  4. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~RPA編~

    ハウスパートナーホールディングス, 日本財託, ディップ

  5. 都市再生機構×フージャースアセットマネジメント、DIYとアウトドアがコンセプト

    独立行政法人都市再生機構, フージャースアセットマネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ