【クローズアップ】大東建託パートナーズ、Wi‐Fi端末、入居者に有料配布

大東建託パートナーズ

企業|2020年11月10日

  • twitter

 大東建託パートナーズ(東京都港区)は10月28日、入居者の通信環境改善のための有料サービスを始めた。希望者にモバイル端末を配布する点で業界内では珍しい。この裏側では、住まいへのニーズの多様化に対応する専門部署が活躍する。2019年は5つの企画を実現。入居者満足度の向上は、約118万戸も管理しながら高入居率を維持できている理由の一つに関係してきそうだ。サービスの内容と企画のスタンスを追う。

 大東建託パートナーズでは、スケールメリットを生かした独自の入居サービスを打ち出している。長らく入居率96%以上をキープできているのは、満足度に直結する、入居者向けサービスを企画する専門部署の存在が大きくかかわっているそうだ。それが事業戦略企画室だ。

専門部署が情報収集

 事業戦略企画室では、入居者サービス提供にかかわるあらゆる関連事業者と折衝し、また日常的に意見交換を重ねている。例えばソニーネットワークコミュニケーションズスマートプラットフォーム(東京都渋谷区)。同社と大東建託パートナーズは、以前から全戸一括型の回線敷設で提携を交わしており、今回の端末配布は「こういうサービスがあれば受け入れられるのでは」という会話から生まれたものだ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【調査】管理士資格の取得状況①

    大東建託パートナーズ, アムス・インターナショナル, 長谷工ライブネット, 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

  2. 髙松建設、東京都心に新築賃貸マンション完成

    髙松建設

  3. 仲介・管理会社ノート 家主との関係構築術編⑤ ~前編~

    タキナミネクスト, アルカディア管財, アート不動産

  4. 重説書面の電子交付実現間近

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会, 湘南らいふ管理, 明和不動産

  5. グッドライフ、AIを活用した不動産買い取り開始

    グッドライフ

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ