GAテクノ、コロナ禍でも売上6割増のカラクリ

GAtechnologies(ジーエーテクノロジーズ)

ニュース|2020年12月28日

  • twitter

 中古マンション売買のGAtechnologies(ジーエーテクノロジーズ、以下・GAテクノ:東京都港区)が2020年10月本決算を発表し、売上高が約630億円と前期比で6割増えた。そのうち9割以上を稼ぐ投資用中古マンション売買が成長をけん引している。販売戸数は前期比1.4倍超の2723戸。従業員数の約3割を占めるエンジニアの手で構築した仕入れ・販売の効率化システムの存在が原動力になっている。

仕入・販売効率化で中古売買が伸長

 GAテクノは全国主要都市で中古マンション売買を行う不動産会社だ。仕入れから販売までのフローで効率化システムをつくり、業務効率をあげていることが特徴だ。10月末時点の全従業員数571人のうち、社内システムを開発・運用するITエンジニアは154人と27%を占めている。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  3. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  4. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  5. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ