コロナ禍のシェアハウス最前線 ~前編~

一般社団法人日本シェアハウス連盟, ひつじインキュベーション・スクエア, NPO法人NEWVERY(ニューベリー)

企業|2021年03月20日

  • twitter

 コロナ下において、リビングやキッチンなどを共有するシェアハウスは入居付けに苦戦し、一部の事業者からは事業縮小の声も上がっている。その一方で、コロナ禍により出てきたテレワークのニーズをいち早く取り入れた物件も登場している。業界団体とポータルサイト運営会社、シェアハウス運営会社に聞いた最新の入居者のニーズや管理・運営側の取り組みを紹介していく。

入居獲得に苦戦、テレワーク需要の取り込み狙う

日本シェアハウス連盟、25%が縮小・閉鎖成約低調で不採算化

 シェアハウス事業者は苦しい状況にある。一般社団法人日本シェアハウス連盟(東京都渋谷区)が2021年2月8~21日に行ったアンケート調査によると、「今後一年間の事業活動面の対策について該当するものをお選びください」という質問に「運営するシェアハウスの縮小・閉鎖」と回答した運営会社が有効回答数48社のうち12社に上った。同質問の回答に、「シェアハウス事業の廃業」と回答した1社は、「これを機に不採算の事業を閉める」という理由を挙げたという。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 大和ハウス、5年後に売上300億円目指す

    大和ハウス工業

  2. コロナ禍での家賃債務保証会社①

    全保連, エポスカード, オリコフォレントインシュア, オリエントコーポレーション, エルズサポート, JPMCファイナンス, 近畿保証サービス, ジェイリース, ニッポンインシュア, ジャックス, Casa(カーサ), 日本賃貸保証

  3. 変わる不動産実務 ~オーナーアプリ編①~

    コスギ不動産, 宅都プロパティ, Good(グッド)不動産, プロラボテック

  4. SNS広告、投稿の落とし穴

    公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会, ことぶき法律事務所

  5. 【トップインタビュー】サービス付き高齢者向け住宅を24棟746戸運営

    T.S.I(ティー・エス・アイ)

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ