Relight、生活弱者向け賃貸サービス開始

Relight(リライト)

商品・サービス|2021年04月08日

  • twitter

 生活弱者向けの支援サービスを行うRelight(リライト:東京都新宿区)は、賃貸サービス『コシツ』を、3月1日に開始した。入居審査時に運転免許証や住民票などの身分証明書がなくても入居できるというサービス。身分証は、入居後に同社のスタッフのサポートを受けながら取得していく。他の管理会社が避けがちなユーザー層に訴求することで差別化を図るとともに、社会貢献にもつなげる狙いだ。

入居時は身分証不要

 『コシツ』では、同社がオーナーから物件を借り上げてユーザーに転貸する形で、入居用の物件を用意する。想定されるユーザーは家賃債務保証サービスへの加入が難しく、家賃滞納のリスクが高いためだ。家主がリスクを抱えずに済むようにすることで、物件提供の促進を図っている。市川加奈社長は、「家族と断絶し、身分証もなく、部屋探しに困っている人から相談を受けて、当事業を開始した」と語る。3月17日時点で既に25件の問い合わせがあったという。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. イノーヴ、表参道に猫共生型物件

    イノーヴ

  2. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  3. 賃貸住宅市場とは ~データで読み解く市場構造と課題~

  4. センチュリー21、加盟店向けに秋の戦略会議開催

    センチュリー21

  5. 請負契約【賃貸不動産経営管理士試験対策】

    【連載】2021年試験対策 賃貸不動産経営管理士

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ