GoodService、早急な原状回復を重視

GoodService(グッドサービス)

市況|2021年05月12日

  • twitter

 特殊清掃や遺品整理を行うGoodService(グッドサービス:愛知県名古屋市)は4月、事故物件の取り扱いがある不動産会社を対象に行った『事故物件の惨状とその対処』に関する調査結果を発表した。

『事故物件の惨状とその対処』に関する調査

 事故物件が発生した際に最も大変なことは、「物件の清掃・原状回復」が39%、次いで「警察への捜査依頼」が37.8%、との回答だった。他にも「近隣住民への説明や配慮」が36.6%、「遺品の扱いや処分」が35.6%との回答が挙がった。

 事故物件の清掃を清掃業者に依頼する不動産事業者は73.9%と大多数だった中で、清掃業者に求めるサービスとして「遺品やごみの処分から原状回復(リフォームを含む)まで一貫して行ってくれる」と回答した事業者が51.4%と最も多かった。次いで「おはらい・供養のための僧侶の手配を行ってくれる」が43.0%、「清掃開始から原状回復までがスピーディー」が40.2%、「費用が安い」が23.5%と続いた。

 同調査結果から、費用の安さよりも、早急に原状回復まで行うことが重視されている状況が見えてきた。

 同調査は2021年3月29~30日に事故物件の取り扱いがある不動産事業者1064人を対象にインターネットを使って実施した。

(5月10日20面に掲載)

おすすめ記事▶『AlbaLink、7割が事故物件に住むことに拒否感』

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 自己破産した則武物件の所有者責任はどこ?新たに6棟の不備発覚 危ない建築のポイントを専門家が解説

    則武地所, さくら事務所

  2. 『かぼちゃの馬車』事件の被害者団体結成

  3. 賃貸関連大手6社の前期決算まとめ

    レオパレス21, スターツコーポレーション, 大東建託, 大和ハウス工業, 積水ハウス, 旭化成ホームズ

  4. 利用広がる賃貸管理システム①

    日本情報クリエイト, クザワ富山, ビジュアルリサーチ, ダンゴネット, 3Films(スリーフィルムス), アセットコミュニケーションズ

  5. ジェクトワン、空き家所有者への調査や啓発活動推進

    ジェクトワン

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ