巻組とガイアックスが業務提携

巻組, ガイアックス

ニュース|2021年06月22日

  • twitter

空き家を改修したシェアハウス『COMICHI石巻』

 空き家を活用したシェアハウスを運営する巻組(宮城県石巻市)が、シェアリング事業を推進し不動産市場にも投資するガイアックス(東京都千代田区)と、2日に資本業務提携に基本合意した。6月中に、完了の予定となる。地方の空き家を改修したシェアハウスの全国展開を目指す。

空き家を活用したシェアハウスを全国展開

 巻組は、石巻市内で5棟19室のシェアハウスを運営する。改修の対象は主に築後60~70年の木造戸建てだ。定員は3~7人で、災害ボランティアをきっかけに移住した人や、会社に勤めながらものづくりを行うクリエイティブな人が多い。

 家賃は4万~5万円。入居者の流入経路は、自社サイトや口コミ、メディアで掲載された記事を見ての申し込みだ。2023年までに仙台市の郊外で最低4棟を展開する予定だという。

 巻組の渡邊享子社長は「人口減少エリアの空き家をシェアハウスとして有効活用する可能性を感じている」と話す。

 ガイアックスの上田祐司社長は「巻組の強みは、自社運営を見越した空き家の仕入れと、内製化されたローコスト改修のノウハウだ。コミュニティーの形成を重視し入居者満足度を上げる考え方にも共感した」と語る。

巻組 渡邊享子社長の写真

巻組
宮城県石巻市
渡邊享子社長(33)

 

 

ガイアックス 上田祐司社長の写真

ガイアックス
東京都千代田区
上田祐司社長(46)

 

(6月21日2面に掲載)

おすすめ記事▶『光ジェネシステムズ、空き家を学童保育施設に改修』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【レオパレス問題】借り上げ家賃請求裁判、一審は家主勝訴

    レオパレス21,ことぶき法律事務所

  2. 民泊、回復の兆し

    MASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ),カソク,Airbnb Japan(エアビーアンドビージャパン)

  3. 「賃貸住宅フェア2022 SDGsアワード」一次審査の通過企業を発表!!

    賃貸住宅フェア

  4. 【2代目家主座談会・後編】リーシング力も期待

  5. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】空室対策セミナーで新規獲得

    エコホームズ

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ