ペット保険会社がペット共生型住宅を建築

アイペット損害保険

企業|2021年08月19日

  • twitter

「PetimoQ」室内パース。人間とペットそれぞれの導線を考えた作りにしている。

 ペットの損害保険を提供するアイペット損害保険(東京都港区)がペット共生型住宅の運営に参入した。東京・八王子市でペット共生型住宅を建設し、6月から募集を開始した。

本業から得た知見で物件に工夫

 同社は持株会社体制への移行をきっかけにペット保険だけでなく、ペットと飼い主が安心して暮らせる住環境も提供したいと考え、ペットの損害保険事業で得たノウハウを活用。ペットと暮らすことを前提としたプロジェクトとして開発した。

 初の賃貸物件であるペット共生型住宅賃貸住宅「PetimoQ(ペティモキュー)」は、最寄り駅であるJR中央本線「高尾」駅から徒歩6分の場所に立つRC造5階建てで、全17戸。間取りは1Kと1LDK、2LDKで専有面積は31.11~55.82㎡。家賃は管理費込みで9万9000~15万円(共益費込み)だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 2021年賃貸経営管理士受験、過去最多の3万人超

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会, Kenビジネススクール

  2. 東急、定額制住み替えサービス第2弾開始

    東急

  3. 大和ハウス工業など大手で賃貸住宅建築が復調

    大和ハウス工業, 大東建託, 積水ハウス, 旭化成ホームズ, スターツコーポレーション

  4. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  5. アパマン爆発事故、和解成立

    アパマンショップリーシング北海道, 北海道合同法律事務所

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ