仲介・管理会社ノート リフォーム編⑩

T's PLUS(ティーズプラス), 西田コーポレーション

企業|2021年08月28日

  • twitter

 リフォーム事業は、管理会社によって色が異なる。今回は、改修費用を抑える会社、100万円以上の工事を狙う会社と、各社のスタンスが分かれた。ただ、家主の賃貸経営を支える点では各社共通の認識だろう。

T's PLUS、費用対効果の高さ重視

原状回復はワンルーム5万~8万円

 愛知県名古屋市と岡崎市を中心に2537戸を管理するT's PLUS(ティーズプラス:愛知県名古屋市)は、費用対効果が高い原状回復工事やリフォームを武器の一つとして新規の管理受託を獲得。2020年には1年間で管理戸数を448戸増やしている。

 同社の年商は約1億8000万円。内訳は賃貸管理50%、リフォーム30%、付帯業務20%となっている。全社員はパートを含めて14人。リフォーム専任のスタッフはおらず、社員7人が担当物件の月次の収支報告から空室対策、相続、税務まで賃貸運用に関するさまざまな相談に一貫して対応している。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 2021年賃貸経営管理士受験、過去最多の3万人超

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会, Kenビジネススクール

  2. 東急、定額制住み替えサービス第2弾開始

    東急

  3. 大和ハウス工業など大手で賃貸住宅建築が復調

    大和ハウス工業, 大東建託, 積水ハウス, 旭化成ホームズ, スターツコーポレーション

  4. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  5. アパマン爆発事故、和解成立

    アパマンショップリーシング北海道, 北海道合同法律事務所

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ