エーエスシー、スマホで報告書作成

エーエスシー

商品・サービス|2022年01月08日

  • twitter

パソコンやスマートフォン、タブレットで操作可能

 不動産関連システム開発・運用を行うエーエスシー(東京都大田区)は、2020年7月より報告書作成とオーナーへの報告を行うツール「物件の報告」を運営している。

現場で作成し業務効率化

 管理会社や清掃会社・リフォーム会社向けのクラウドシステムで、パソコンのほか、スマートフォンやタブレットでも活用できる。デフォルトの報告書のテンプレートは「建物巡回点検報告書」「原状回復報告書」「退去立会報告書」「リフォーム完了報告書」。レイアウトやフォントも変更でき、文章作成は音声入力に対応する。写真はスマホなどのカメラ機能から挿入する。「ワード」「エクセル」、PDFデータとの連携も可能。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『ハウスコム、自主管理家主向けシステム提供』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【不動産取引】5月18日電子契約全面解禁、電子書面の交付が可能に

    国土交通省

  2. 【日本情報クリエイト、リアプロ買収】両サービスのデータを連携

    日本情報クリエイト

  3. 全国賃貸住宅新聞【紙面ビューアー】閲覧用URL一覧

    全国賃貸住宅新聞 紙面ビューアー

  4. 管理士移行講習未修了者が2割、申し込み締め切りまであと2週間切る

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会

  5. スルガとの交渉進まずSI被害弁護団

    スルガ銀行不正融資被害弁護団

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ