西武プロパティーズ、ガレージ賃貸完成

西武プロパティーズ,西武鉄道

建築|2022年03月30日

  • twitter

エミベース 入間 鍵山の外観

 西武鉄道(埼玉県所沢市)が保有する不動産を管理する西武プロパティーズ(東京都豊島区)では賃貸ガレージハウス「エミベース入間 鍵山」の竣工に伴って実施した内覧会の問い合わせ数が3月14日時点で20組を超えた。2月21日から西武グループ会員限定で内覧を開始し、3月1日から一般内覧を行っていた。

内覧会問い合わせ20組超え

 同物件は圏央道「入間」IC(インターチェンジ)より車で11分の郊外に立地。鉄骨造2階建ての全4戸からなり、1階のガレージスペースと2階の居住スペースを合わせて69.97~71.21㎡。家賃は13万~13万5000円。

 最大の特徴はガレージの広さだ。幅約4.8m、奥行き約5.8mで、広さ28.4㎡。車2台の駐車スペースが確保されているため、自転車や、ゴルフ用品など多種多様な趣味の場所として利用できる。電動シャッター付きで、ガレージ内には温水水栓付きシンク、電気自動車用コンセントを設置している。

 セカンドハウスではなく定住を想定した居住部分は30~40代の独身男性が生活しやすい空間をイメージした。

 内覧会には30~60代の幅広い層が来場したという。同社賃貸事業部の金子誠主任は「賃貸ガレージハウスの需要に対し、供給が間に合っていない。西武グループの会員限定告知により女性会員の方がパートナーとともに来場する例も多かったのが印象的だった」と話した。同物件は、3月中に募集を開始し、4月からの入居を予定している。

 今回をテストケースとし、同社は今後も西武鉄道沿線を中心にその土地やニーズに合った賃貸住宅を手がけていく予定だ。

(2022年3月28日2面に掲載)

おすすめ記事▶『ストーンズ、戸建て賃貸ガレージ6棟完成』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. パナソニック、冷凍・冷蔵品用の宅配ボックス

    パナソニック

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ