企業研究vol.156 アットイン 平塚 正人 社長【トップインタビュー】NEW

アットイン

企業研究|2022年05月14日

  • twitter

アットイン 愛知県名古屋市 平塚 正人 社長(49)

 アットイン(愛知県名古屋市)は東海エリアでマンスリーマンション(以下、マンスリー)を運営し、年商は42億円に上る。2月にはレジデンストーキョー(以下、RT:東京都渋谷区)のマンスリー事業を譲受し3100室にまで運営数を伸ばした。今後は、都内での物件開発や海外の法人との関係強化による事業拡大を目指す。2021年3月にトップに就任した平塚正人社長に、同社の戦略や差別化サービスについて聞いた。

マンスリー3100室運営、売り上げ42億円

投資家に12棟販売開発から運営まで対応

―マンスリー事業が御社のメインビジネスということになりますか?

 当社の年商は21年度で42億円ですが、そのうちマンスリー事業が約75%を占めます。運営室数は3100室になります。ほかには、ホテルや温浴施設の運営が20%、シェアハウスと民泊で5%ほどになります。マンスリー事業では、土地から仕入れて開発したシリーズを展開しており、これまでに12棟約500室を投資家に販売してきました。販売後は当社がサブリースし、運営を行います。04年の設立以来、名古屋市を中心に東海3県で事業を展開してきました。愛知県は製造業が盛んで、法人によるマンスリーのニーズが高いことが理由です。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 全国賃貸住宅新聞【紙面ビューアー】閲覧用URL一覧

    全国賃貸住宅新聞 紙面ビューアー

  2. 【日本情報クリエイト、リアプロ買収】両サービスのデータを連携

    日本情報クリエイト

  3. 管理士移行講習未修了者が2割、申し込み締め切りまであと2週間切る

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会

  4. スルガとの交渉進まずSI被害弁護団

    スルガ銀行不正融資被害弁護団

  5. ハウスメイトパートナーズ、「マイメロ」コラボ賃貸、満室に

    ハウスメイトパートナーズ

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ