リストグループ 首都圏で電力小売事業開始

企業|2019年06月27日

  • twitter

年内1000世帯の契約目指す

 リストグループで不動産賃貸事業などを行うリストプロパティーズ(神奈川県横浜市)は、11日より電力小売事業をスタートした。
 商品名は『Listでんき』。東京電力パワーグリッド(東京都千代田区)の送配電網を使用し供給する。供給エリアは関東圏と山梨県、静岡県(富士川以東)。

 特徴は、わかりやすい料金体系と使用料の見える化にある。基本料金は東京電力エナジーパトナー(東京都中央区)と比較し約半額。従量単価は一律で分かりやすくした。また、サイトのマイページから月毎、日毎、30分毎の使用量の確認ができる。

 同社が電力小売事業を開始したのは、新規顧客開拓と、以前リストグループで住宅を購入した層への満足度向上を図るためだ。生活に不可欠な電気を扱うことによって、あらゆる世帯にアプローチできる。まずは、チラシやホームページなどで認知を図り、年内1000世帯の契約数を目標とする。

  • 検索
  • 家主ナビ スマート物確
    賃貸住宅フェア2020
    家主向け勉強会「家主の疑問を解消する」知識武装スクール

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 入居率低迷「サブリース不安」広がる

      レオパレス21

    2. 賃料相場マップ完成

      長谷工ライブネット

    3. "老朽化時代"にどう備えるか

    4. 仲介手数料返還請求、東急リバブル上告で高裁へ

    5. ブルックリンのカフェ風部屋に入居待ち|BRANCH AVENUE

      ESPRESSO(エスプレッソ)清須

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    賃貸住宅フェア2019in名古屋
    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ