アズ企画、千葉銀行と借入迅速化の契約を締結し融資確定が最短1週間

アズ企画設計, 千葉銀行, Fintertech(フィンターテック)

ニュース|2022年01月27日

  • twitter

アズ企画設計の埼玉本店外観

 東京都を中心に1都3県で不動産販売事業などを行っているアズ企画設計(東京都千代田区)は2021年12月28日に千葉銀行(千葉市)とコミットメントライン契約を締結した。これにより、正式承認まで約1カ月かかっていた融資確定までの期間を最短約1週間に短縮でき、売り手側が早急な売却を希望するケースにも対応できるようになった。コミットメントライン契約とは同社と銀行があらかじめ契約した期間・融資の範囲内で、所定の要件を満たせば何度でも銀行が融資実行を約束する契約のこと。

融資確定が最短約1週間

 契約期間は1年間とし、借入限度額は5億円。所定の要件と資料の用意で資金実行ができる。事業展開における不動産購入資金需要に備え、スピーディーかつ安定的な資金調達を行う目的で今回の契約締結に至った。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『上場不動産企業、1株当たり利益ランキング発表』

検索

アクセスランキング

  1. 在宅勤務者や動画配信者が室内に防音部屋を導入、レンタル20%増

    ヤマハミュージックジャパン,ピアリビング,三司商事,リクルート

  2. 元「かぼちゃの馬車」全1万5000戸にスマートロック導入

    ビットキー

  3. 高齢者向け見守りサービス、1年で2倍伸長も。低価格化で導入

    R(アール)65,東京ガス,ホームネット

  4. ニッソウ、個人事業主から年商28億円へ

    ニッソウ

  5. 【進む不動産DX】導入事例5社から学ぶ、現場の効果

    プロパティワコー,ワークデザイン,ニーリー,リブライフマーケティング,アセットコミュニケーションズ,ジョイフルマネージメント,WealthPark(ウェルスパーク),アセットリード,スマサポ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ