「財産10億円で相続税ゼロ」無効判決

法律・制度|2019年09月09日

  • twitter

相続前から判決までの時系列

相続税を「0円」と申告した相続人3人の税金対策をめぐり、「過度に圧縮された共同住宅2棟の評価額が妥当かどうか」が争われた訴訟の一審判決が、8月27日に下った。この裁判は、「評価通達通りの評価方法でも、行き過ぎた節税は目に余る」として札幌国税局が通知した更生処分・過少申告加算税に対し、3人が取り消しを求めたもの。東京地裁は「公平性を欠く」として請求を棄却。相続税対策の在り方に一石を投じる判決となった。

一審敗訴「納税の公平性欠く」

同裁判は、2017年11月、相続人3人が国を相手取り「更生処分・過少申告加算税」の取り消しを求めて東京地裁に起こしたもの。
  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 【修繕費返還請求裁判】レオパレス勝訴

      レオパレス21

    2. コロナウイルス 宿泊大打撃

    3. 国土交通省、心理的瑕疵を考える

      国土交通省

    4. 西成で起こる不動産バブル

    5. 国土交通省、老朽化マンションの再生支援

      国土交通省

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ