リリーフ、月間200件の遺品整理受注 

リリーフ

商品・サービス|2020年05月10日

  • twitter

 人口の高齢化が進むなか、住宅における家財の生前整理や遺品整理の需要が増している。リリーフ(兵庫県西宮市)では、遺品整理や生前整理、引っ越し時の残置物撤去を手掛けている。

不動産会社140社と提携

 フランチャイズ加盟店を含め全国15店舗で事業を展開しており、月間およそ200件を受注している。受注案件の多くが住宅だ。一戸建てのほか3DKや3LDK程度の物件が多く、料金は平均22万円ほど。撤去した家具を東南アジアに販売するリユース事業も行い、遺品整理事業とあわせた年商は5億円となる。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2020 人気設備ランキング発表

  2. ファイバーゲート、自社開発IoT製品、販売開始

    ファイバーゲート

  3. クレームの多い設備「ネット無料」「宅配BOX」が突出(人気設備ランキング番外編)

    PIM, 富士建設工業, I・S・E

  4. 日本宅配システム、非対面受け取り増加で需要拡大

    日本宅配システム

  5. 加瀬倉庫、半個室作れるパーテーション販売

    加瀬倉庫

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ