日生産業、新社長に生田雄大氏が就任

日生産業

ニュース|2021年12月08日

  • twitter

 賃貸住宅の管理・仲介やレンタルコンテナ事業を手がける日生産業(愛知県名古屋市)の代表取締役社長に生田雄大氏が就任した。就任日は11月5日。前代表取締役社長の生田希美枝氏は代表取締役会長を務める。

「規模の拡大より安定経営目指す」

 生田社長は大学で建築を学んだ後、設計事務所に4年間勤務。その後、不動産実務を学ぶべく、不動産会社で高齢者住宅の賃貸仲介などの業務に1年半ほど携わった。この間に一級建築士も取得した。

 2005年に日生産業に入社し、賃貸仲介を中心に現場での経験を積んだ。06年には専務取締役に就任。分譲住宅事業からの撤退や子会社統合による経営の効率化、ジョブローテーション制の導入や水曜日の全休化などの労務改革を進めた。

 生田新社長は「規模の拡大よりも安定した経営を優先したい。まずは営業利益年間3000万円、長期的には5000万円が目標。家主、入居者、協力会社、社員のすべてにとって良い会社を目指す」と語る。

 同社の年商は5億円弱。「アパマンショップ」2店舗を展開し、年間約600件の賃貸仲介を行う。賃貸住宅の管理戸数は約700戸、レンタルコンテナの運営数は81拠点約2600室。

日生産業 生田雄大社長の写真

日生産業
愛知県名古屋市
生田雄大社長(45)

 

(2021年12月6日2面に掲載)

おすすめ記事▶『ジョイフルサポート、新社長に坂根隆行氏』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 2022年版賃貸仲介件数ランキング404社(1位~10位)

    2022年版賃貸仲介件数ランキング

  2. 2022年版で賃貸仲介件数を伸ばした企業のウェブ集客<4000件~1万件台企業5社>

    大東建託グループ, 大東建託リーシング, ハウスコム, タウンハウジング, 京都ライフ, 明和不動産, 福徳不動産

  3. 入居後の生活関連サービスの提供も視野【トップインタビュー】

    CHINTAI(チンタイ)

  4. 2022年版賃貸仲介件数ランキング地方版トップ10

    ウィルハウスグループ, 一誠商事

  5. コロナ禍の影響、給湯器の供給不足が深刻に

    高山不動産, キンライサー, 大問屋, 住研川越

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ