「育てる広告」集客に有効

スラッシュ

インタビュー|2024年05月21日

  • twitter

スラッシュ 東京都港区 柴崎 隆 社長(50)

 2007年から、不動産会社専門のホームページ作成ツール「ReBlo(リブロ)」を提供するスラッシュ(東京都港区)。24年3月末時点で約1500社、6000サイト以上で導入されている。ホームページ運営に関するコンサルティングや運営サポートも提供し、不動産会社の集客力向上を支援する同社の柴崎隆社長に話を聞いた。

費用対効果400%目標に支援

地道な対策で改善

―不動産業界では、ポータルサイトへの広告掲載に加え、ほかのツールを利用して集客の間口を広く持とうという動きがあります。

 当社では、ReBloのほか、ウェブ施策全般のコンサルティングサービスも提供しています。サービスを通して直近3年間の変化を見ると、不動産会社のITに対するリテラシーは格段に上がっていると感じます。以前は、自社ホームページへのアクセスを増やすために、コラムなどのコンテンツを増やす必要があることを納得いただくのに時間がかかっていました。現在は、そこはすでに理解したうえで、その先にある具体的な運用方法について相談を受けることが増えています。

 ポータルサイトへの広告出稿は重要ですが、これはある意味、使い切りの広告です。一方で、不動産会社はホームページやSNSなどに自分たちでコンテンツを増やすことができます。これは自社で育てることができる広告といえるでしょう。部屋探しをしている人にしっかりと訴求できる広告になるには時間はかかりますが、ホームページが集客において有効なツールであることはすでに認知が進んでいます。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『メイクスビュー、仲介会社向けHP制作サービス』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  4. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ