大東建託 他社賃貸物件のリフォーム事業開始

企業|2019年06月03日

  • twitter

キッチンや洗面化粧台の交換が可能なハイクオリティパッケージ

2020年の本格展開見据える

キッチンや洗面化粧台の交換が可能なハイクオリティパッケージ

 賃貸住宅建築最大手の大東建託(東京都港区)は、リフォーム事業参入を発表した。他社が建築した賃貸物件に特化し、6月1日から首都圏一部エリアで試行開始する。

その名も『DK SELECT Reform』(ディーケーセレクトリフォーム)は、オーナーのニーズや物件の状況によって4つのパッケージの中から提案。高耐久クロスや床材の変更、和室の洋室変更や間取り変更など、必要に応じた選択が可能だ。リフォームを依頼したオーナーは、大東建託リーシング(東京都港区)が運営する「いい部屋ネット」に無料掲載できる。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 【修繕費返還請求裁判】レオパレス勝訴

      レオパレス21

    2. コロナウイルス 宿泊大打撃

    3. 国土交通省、心理的瑕疵を考える

      国土交通省

    4. TATERU、19年12月期 最終赤字140億円

      TATERU

    5. 仲介手数料裁判 東急リバ敗訴

      東急リバブル

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ